.

肌荒れって本当に嫌です。 思春期を過ぎて、あの忌まわしいニキビからやっと解放されたのに、今度は別の肌荒れが出てきました。 春は花粉症のせいで鼻の周りはいつもカサカサ、真っ赤っかです。 夏は防ぎきれなかった紫外線で、肌に発疹が出ることもあります(紫外線のアレルギー?)。 秋は空気の変化で肌が揺らぎやすく、 冬は暖房のせいで乾燥して脂が過剰に分泌されてしまいます。 一年中肌荒れしていて、その原因が季節によって違うのでケアが大変です。 基本は乾燥なので保湿を重視したケアを心がけています。 それにプラスして、 春は荒れた肌から水分を蒸発するのを防ぐために油分を多めに、 夏はなるべく肌に負担の少なく、SPFの高い日焼け止めを選び、 秋は敏感になった肌に優しい、エタノールや鉱物フリーのスキンケア剤にチェンジし、 冬は肌の油分を落としすぎないために、クレンジングの必要がないメイク用品を使っています。 内側からはコラーゲンを飲んだり、ゼラチン質の多い鶏や魚の煮凝りを意識的に摂るようにしています。

Copyright (c) 2000 www.villarrubialaw.com All Rights Reserved.